日本でブラジリアン柔術道場を開業されたブラジル人経営者様の翻訳のサポート

日本でブラジリアン柔術道場を開業されたブラジル人経営者様の翻訳をサポートさせていただいた事例をご紹介します。
この方は格闘家として日本を中心に活動しており、自身の練習場も兼ねて日本国内にブラジリアン柔術道場を開業されました。
奥様が日本人であることから、日本での生活に不自由はしていないものの、道場では様々な技を教える際にそれを日本語で補足するテキストを制作するため、ポルトガル語の翻訳ができる方を探していらっしゃいました。
このお話を受けて当社団ではポルトガル語に精通した翻訳者の方をご紹介。
翻訳者様自身がブラジルでブラジリアン柔術を学んだ経験があったことから、テキスト作りは順調に進んだとのことです。
こちらの経営者様は現在では2拠点目となる道場の開設も検討されており、事業も順調であるとのことです。

Follow me!