シードラウンドでの資金調達でエンジェル投資家とのマッチングを支援

スタートアップ企業のシードラウンドでの資金調達において、エンジェル投資家とのマッチングを支援した事例についてご紹介します。
そのスタートアップ企業様はクラウドを活用した名刺管理サービスを起案され、事業アイデアの仮説検証を目的にMVP(Minimum Viable Product)を開発するため、シードラウンドで500万円の資金調達を考えていらっしゃいました。
当社団ではそのお話をお伺いし、シードラウンドでの資金提供を積極的にされているエンジェル投資家の方とのマッチングを支援させていただきました。
その後、この企業様はシードラウンドでの資金調達に成功され、無事プロダクトのプロトタイプを開発されました。
現在こちらの企業様は順調に事業を推進されており、近くシリーズAでの資金調達を計画されていらっしゃいます。

Follow me!